父の日のプレゼントに困ったら?40代の父におすすめギフト一覧

この記事は3分で読めます

母の日に比べて影の薄い『父の日』
母の日=カーネーション、のイメージがあるけれど、父の日って何を贈ればいいの?お父さんって何が好きだっけ?
家族のために頑張っているお父さんですが、お母さんに比べて印象がやや(かなり?)薄いのは否定できないかもしれませんね。
普段お父さんと話す機会が少ない人でも、きっと感謝の気持ちは持っていますよね。
普通の日にプレゼンを贈るのは気恥ずかしいですが、せっかくのチャンスです!
父の日にお父さんに感謝を込めてプレゼントしませんか?
絶対にお父さんは喜びますよ!
今回は40代のお父さんにおすすめのギフトを紹介しますので是非参考にしてみてください♪

40代の父に贈るおすすめギフト


40代のお父さんは働き盛りで、仕事が忙しい年代です。
休日は子どもと遊んだり、趣味のゴルフに行ったり、これまた忙しい。
家でゆっくりする時間もあまりないかもしれませんね。
お父さんが普段使っているものをプレゼントしたり、小さな子どもなら手作りの肩たたき券でも喜ばれますよ。
よく聞くのが、「プレゼントを使っているのを見たことがない」という意見。
「ありがとう」と言いつつ大切にしまっているのか?要らないものだったのか?
お母さんに比べてちょっと不器用なお父さんには何を贈ったら喜ばれるのでしょうか?

プレゼントの相場

40代と言っても9年の差がありますよね。
子どもさんも幼稚園や小学校、中学校から高校生と幅広い年代になってきます。
まだまだお小遣いをもらっている年齢の子どもたちにとって、高価なプレゼントは不要です!
高価すぎると、お金どうしたの?と不安にさせてしまいますね。
40代のお父さんに贈るギフトの相場は、5,000円~10,000円位です。
でも子どもが幼稚園や小学生だと、相場と言うよりも手作りのプレゼントや、お母さんと一緒に選ぶこともあります!
金額ではなく、気持ちだと思って、お父さんの好きな喜んでくれそうなものを考えましょう!
プレゼントを贈るとすると、何が喜ばれるのでしょうか?

スポンサードリンク

ハンカチ、ミニタオル


仕事でもプライベートでも必ず使うもの、それは『ハンカチ』です。
最近はハンカチよりもミニタオルの方が人気のようですが、ハンカチに比べてかさばるため仕事中は使わないお父さんもいます。
吸水性に優れたシックなミニタオルや、スーツにも合うハンカチはいかがですか?

ネクタイ、ネクタイピン


スーツには欠かせない『ネクタイ』
何本持っていてもいいですよね?しかしこれは非常に難しいのです!
同じようなネクタイを複数持っているから、色違いをプレゼントしたのに使ってくれない。
店員さんと一緒に選んだステキなネクタイなのに、お父さんは使ってくれない、、、
など、しまいっぱなし事件もよく起こるネクタイ笑
同じようなネクタイばかりしているようでも、お父さんなりのこだわりがあったり、私達にはわからない好みが隠されているネクタイ。
お父さんにプレゼントしやすいネクタイネクタイピンなのですが、選ぶのは実に難しい!
お母さんに協力してもらって、ぜひお父さんの好みに合うネクタイを選んでください!

電気髭剃りや電動歯ブラシ


お父さんにとって欠かせない身だしなみ、毎日の髭剃り歯磨き
カミソリ派シェーバー派といろいろありますが、お父さんはどちらですか?
新しいカミソリは切れ味もよく、さっぱりとするはずです。
40代ともなると、そろそろ加齢臭が気になる人もいるはず。
細かな振動で歯を磨く、電動歯ブラシもおススメです。
先頭のヘッドを交換すれば家族全員使えるタイプもあるので、お母さんと相談して購入するのもいいですね。
お父さん「口臭い」と思っていても言えない場合は、さりげなく電動歯ブラシをプレゼントするのもアリかも♪

趣味グッズ


お父さんの趣味は何でしょうか?
ゴルフ?フットサル?釣り?
ゴルフなら、ゴルフボール手袋日焼け止めなど少額でも購入できるグッズがあります。
お父さんが欲しいシューズウェアがある場合は、兄弟姉妹やお母さんも巻き込んで共同でプレゼントしてもいいですね。
釣りが好きなお父さんなら、帽子サングラス釣りの小物もいいですね。
一緒に釣りに行ったことがあるのなら、お父さんがよく使う釣り針などの消耗品も喜ばれますよ!
何を選んだらいいかわからない時は、お父さんと一緒に買い物に行ったり、そのまま釣りに行くのもいいですよ。
お父さんと一緒に過ごす時間も素敵なプレゼントです♪

父の日の花


母の日には赤いカーネーションを贈りますよね?
父の日に贈る花はあるのでしょうか?
いま日本で贈られるのが多いのは、『黄色いバラ』です!
1981年に設立された日本ファーザーズデイ委員会が行ったキャンペーンが影響しています。
家族の愛情や尊敬を表す黄色が父の日のイメージカラーとなっています。
黄色がイメージカラーですので、バラだけでなく、ヒマワリガーベラが人気ですよ。

まとめ


お父さんにプレゼントを渡すだけが父の日ではありません。
普段は恥ずかしくて言えないけど『いつもありがとう』
そんな気持ちを添えて渡しましょう!
お疲れ気味のお父さんに、ゆっくりと過ごしてもらうのもいいかもしれませんね♪

一緒に読んでほしい記事↓
母の日のプレゼントに困ったら?40代の母におすすめギフト一覧

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。