【電報】小学校入学式で使える例文!宛名や送り方は?いつ送る?

この記事は3分で読めます

こんにちは!
ようやくらしくなってきましたね!
春と言えば新生活!
身近な人が小学校に入学するという人もいるのでは?
せっかくのお祝い事ですし、ピカピカのランドセルを背負った新入生に、応援のメッセージを送ってみてはいかがでしょうか。
きっと喜ばれますよ♪
電報の送り方宛名、小学校入学式に使える例文などをまとめてみたので、参考にしてみてくださいね!

電報の送り方


意外と知らない電報の送り方。
簡単なので、この機会にぜひ覚えしまいましょう!!
一番手っ取り早いのは、手持ちの電話で「115」に電話する方法です。
115に電話すると、各通信会社の電報サービスに繋がります。
例えばdocomoならNTTのD-MAILですし、ソフトバンクならほっと電報に繋がります。

電話をする前に、、、

届け先の住所
いつまでに届けるか
メッセージ
予算
差出人

をメモしておくと申し込みがスムーズですよ♪

宛名はどうする?


案外迷ってしまうのが宛名です。
これは送り先にもよるのですが、今回は小学校の入学式に送るということなので、送り先は小学校になります。
『○○小学校新入生の皆様』『平成〇〇年度新入生の皆様』など、新入生全員に宛てたものが良いです。
個人に送りたいという人は小学校には送らず、送りたい相手の自宅を宛先に指定しましょう。
入学式に送られた電報は式の最中に祝電披露という形で読み上げられたり、校内に掲示されるので、特定の児童に向けた電報を小学校に送るのはマナー違反です。
注意しましょう!

いつ送る?


電報は式の最中に読み上げられたり、校内に掲示されることが多いので入学式の前日までには届くように手配しましょう。
ただし、入学式が月曜日におこなわれる場合には前日は日曜日になり、学校は開いていないことが多いので、その場合には金曜日の夕方までに届くように手配しましょう。
送り先が学校なので、平日の夕方までに届くのが理想です。
電報サービス自体は夜遅くまで対応してくれるのでつい忘れがちですけど、送り先の学校は春休み中。
普段よりも早く閉まってしまうこともあるかもしれないので、不安な人は事前に確認すると良いかもしれませんね。

スポンサードリンク

小学校入学式に使える例文


入学式なので、メッセージの内容はこれからの小学校生活に向けての期待感を込めたものや、応援する気持ちをメッセージにすると良いですよ♪
1年生に宛てたものなのであまり堅苦しい内容や言葉遣いよりも、少し砕けた内容や言葉を選ぶと、緊張した1年生もリラックスできるかもしれませんね(*^^*)

例文1

平成○○年度新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。
保護者の皆様にも、心よりお祝い申し上げます。
友達をたくさん作って、楽しい6年間を過ごしてください。

例文2

ご入学おめでとうございます。
今日からピカピカの1年生。
たくさん勉強してたくさん遊んで、たくさんの思い出が残る小学校生活を送ってください。

例文3

ご入学おめでとうございます。
今日から立派な1年生ですね。
先生のお話をよく聞いて、元気に小学校生活を送ってください。
応援しています。

例文4

平成○○年度○○小学校新1年生の皆様、ご入学心よりお祝い申し上げます。
ご家族皆様のご健勝をご活躍をお祈り申しあげます。

例文5

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。
今日から〇〇小学校の仲間入りです。
楽しみにしていることはあるかな?
色々なことにチャレンジして、素敵な6年間にしてくださいね。

例文6

新1年生の皆さん、ご父兄の皆様、ご入学おめでとうございます。
腫れの日を迎え。保護者の伊奈様の慶びもひとしおと存じます。
◯◯より、心よりお祝いを申し上げます。

例文7

ご入学おめでとうございます。
ご家族そろって希望に満ち溢れる今日この日をお迎えのことと思います。心からお祝い申し上げます。
初めてのランドセルの重みはどうだったかな?
これからたくさんのことを小学校で学びます。
どうか元気に、笑顔いっぱいに過ごしてくださいね。

例文8

1年生のみなさん、ご入学おめでとうございます。
みなさんは今日から小学生です。
たくさんのことを学び、吸収して、素敵なお兄さん姉さんになってください。

例文9

新1年生のみなさん、ご入学おめでとうございます。
はじめてのランドセルにはじめてのともだち、
何もかもがはじめて尽くしの小学校のスタートです。
皆さんの小学校生活が素敵なものになりますよう、心よりお祈り申し上げます。

例文10

ご入学おめでとうございます。
今みなさんの顔は希望に満ち溢れていることでしょう。
今日のこの晴れやかな気持ちをいつまでも忘れずに、素敵な6年間を過ごしてください。
素敵なお兄さんお姉さんになることを期待しています。
頑張れ!

まとめ


いかがだったでしょうか?
ピカピカのランドセルを背負い、希望と期待に輝く顔を思い描きながらメッセージを考えると、素敵なメッセージが思いつくかもしれませんね!
子どもたちの新しい門出を彩る素敵なメッセージを、みなさんもおくってみてはいかがでしょうか?

一緒に読みたい記事↓
【電報】中学校入学式で使える例文!宛名や送り方は?いつ送る?
【電報】高校入学式に使える例文!宛名や送り方は?いつ送る?

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。